カテゴリー

« むか~しむかしのハンコの形 | トップページ | むか~しむかしのハンコの用途 と 世界初の封筒 »

カンニング

おはようございます。

ご覧になってくださり、
ありがとうございます。

美術館や博物館で、
書の作品って、
どこが面白いんだろう、、
と思ったことはございませんか?

わたしも、
思いました。

でも、
ちょっと、
歴史的な背景を知るだけで、
見るのが楽しくなるのが、
書道の作品だと知りました。

この楽しさを
より多くの方と共有できたらと思い、

書道の作品を見ることが
楽しくなるヒントを
掲載してゆきたいと思っております。

力不足な点も多々あるかと思いますが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

そして、
皆様の心に
何か暖かいものが残ることを祈りつつ。。。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom 

私は、週に一度、英会話に行っています。

そこで、今日の話題は、なんと、

「カンニング」

でした。

近ごろ、試験会場での携帯使用によるカンニングについて、
ニュースがあったので、この話題は、
かなり、盛り上がりましたsign03

・ばれたら、危険!入試でそんなことをするなんて!
・学歴ばかりが人生じゃない。
 ほかにも大切なものがあるでしょ?

などなどありました。

アメリカ出身の先生によれば、
アメリカでは、
普通の学校試験では、カンニングは日常茶飯事だそうで、
ペットボトルのラベルに小さく書いたり、

YouTUBEにもアメリカ人のカンニング中動画が出てたりするんだそうですよ。

中国でも、カンニングは、よくあったみたいです。

そこで
*************
清代まであった、科挙試験
*************

※中国のお役人さんのイメージは、
※今、『蒼穹の昴』がNHKで放映されているので、馴染み深いと思う方も多いとおもいます。

中国の科挙は、
数年に一度、
試験会場に受験者を集めて、
壁で仕切られた小部屋に一人ずつ入れて、
数日間かけて実施されます。

その間、煮炊きして食事の準備をするのは自分です。

だから、食糧・鍋をもって出かけてゆくわけです。

家族・親族・地方全体の期待を一身に受け、
何年も何年も勉強を続けて、
試験会場では、
あまりの緊張感に、発狂して、外に出される人もいたそうです。

※これ、かなり不名誉なことだったみたいですよ。

これだけの試験ですが、
カンニングも、かなりあったようです。

※これも、ばれるとかなり不名誉なことだったみたいで、親族にまで処罰が及んだようです。

どんなふうにカンニングしたかというと、

京都の藤井有鄰館には、

こんな下着があります。

これ、袖の先から裾まで、
びっしり細かい文字で埋め尽くされているんです。

あとは、小さな冊子にびっしり書き込んで持ち込む方もいたようです。

でも、
たとえ、持ち込んだとしても、書いた内容を理解できていなければ、何の意味もないものです。

法学部の学生が、
持ち込み可だからといって、
授業に出ずに、
『六法全書』だけ持って試験会場に行っても、
何も書けないのと同じですね。

はてさて、

このように、

長い歴史のなかで、
いろんな形でなされてきた
伝統ある人間文化の1つであるカンニングですが、、、

英語では、カンニングとは言わないそうです。

カンニングは、実は、日本語英語なんですね。

では、英語では、なんて言われているでしょうか?

答えは、
cheating
だそうです。

cheatingは、
1.不正行為
2.〔恋人・配偶者などの〕浮気
の意味もあります。

学歴社会的な考え方の根強い日本ですから、
カンニングしてまで学歴をほしいという気持ちもわからないではないですが、

人生には、山も谷もあると思います。
※まだまだ若輩者の私が言うのもなんですが、、

一つの関門を、簡単な方法で潜り抜けたところで、
いずれつまづくものです。

小手先のワザよりも、

もっと大事なもの

・自分の夢
・それに向かって頑張り続けることのできる熱意
・家族・仲間を大切にする気持ち

などなど、

あると思います。

誰にでも、チャンスは、やってくるものだと思います。
※チャンスの大小はあるでしょうけども、

だけど、
チャンスを生かし、
その立場を維持し続けられるかどうかは、
やっぱり、

・チャンスが来た時点で十分に実力をつけていること
・熱意を持続できること、
・周囲への思いやりがあること

にかかってくるんじゃないかと感じています。

今「不遇だ。。」と悩んでる方、

諦めないでくださいね。

・実力を向上させ続けること、
・自分の夢を発信し続けること、
・仲間を思いやる気持ち、

これが、あなたを後押しします。

いつも以上に、熱くなってしまいました。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

今日が、あなたにとって、素敵な一日でありますように。

==========
参考文献
==========

科挙―中国の試験地獄 (中公新書 (15)) 科挙―中国の試験地獄 (中公新書 (15))

著者:宮崎 市定

販売元:中央公論新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

蒼穹の昴(1) (講談社文庫) 蒼穹の昴(1) (講談社文庫)

著者:浅田 次郎
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このページの広告は、システムによる自動表示です。

筆者とは、関係ございません。

Copyright © 2011 文字工房 安寧齋(あんねいさい) All rights reserved.

« むか~しむかしのハンコの形 | トップページ | むか~しむかしのハンコの用途 と 世界初の封筒 »

中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197431/39168664

この記事へのトラックバック一覧です: カンニング:

« むか~しむかしのハンコの形 | トップページ | むか~しむかしのハンコの用途 と 世界初の封筒 »