カテゴリー

« 人と与(とも)にするには備わらんことを求めず(書経) | トップページ | 本物か偽物か »

自分のハートの声を、人生の羅針盤にするのだ

おはようございます。

ご覧になってくださり、
ありがとうございます。

このブログでは、

1.書道の歴史(博物館に行くことが楽しくなる)

2.前向きな言葉(今日も元気になれる)

を紹介してゆきます。

今回は、前向きな言葉を
書の作品で表現しました。

皆様の心に
何か暖かいものが残ることを祈りつつ。。。

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

 

Photo

『ユダヤ人大富豪の教え』から引用させていただきました。

以下、82頁の引用です。

「人生に迷ったとき、

自分が何をすれば楽しいのか、

胸に手を当てて聞きなさい。

そして、

自分のハートの声を、人生の羅針盤にするのだ。

自分の中にあるドキドキ、ワクワクを感じなさい。

何も聞こえないとしたら、

それは君が忙しくしすぎているせいだ。

君の心が日常の雑事でいっぱいになり、

静かな声がかき消されている。

そうゆうときは、

心を静かにして、ハートの声に耳を傾けるときだ。」

※この言葉は、次の本から引用しました。

 

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) Book ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

著者:本田 健

販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 人と与(とも)にするには備わらんことを求めず(書経) | トップページ | 本物か偽物か »

ことばの栄養」カテゴリの記事

コメント

ひでこ様

コメントを賜り、ありがとうございます。

嬉しい言葉を頂けて、光栄です。

これからもどうぞ、よろしくお願いします。

初めまして。
私は長い人生を、心の声を自覚しないまゝ生きてしまいました^^;
羅針盤のない暗く長い道程でしたが、何とかここにたどり着けたことを感謝しているこの頃です。
世代間連鎖の長い旅でした。母への感謝の追体験の旅でした・
ありがとうございましたm(_ _)m

長い間日常に追われ生きてきました^^;
羅針盤のない人生は危ういものでした。
今は、なお在ることに感謝しております。
世代間連鎖の、長い長い追体験の旅でした。
遅まきながら母への大いなる感謝に至ったことを嬉しく思っております。
おげんきで!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1197431/35672038

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のハートの声を、人生の羅針盤にするのだ:

« 人と与(とも)にするには備わらんことを求めず(書経) | トップページ | 本物か偽物か »